パソコン新調しました!!【自作PC】

9 min 15 views

どうもぶいくんパパです!!
久々の更新になってしまいました。。。!

 

ぶいくんパパ
ぶいくんパパ

コロナの影響でテレワークになったのでPCを新しくしたいなあ。。。

ぶい君ママ
ぶい君ママ

定額給付金も入るからいいんじゃない?

ぶいくんパパ
ぶいくんパパ

え!?いいの!?

 

 

ママからもOKが出たということでパソコンを新調しちゃいました!!

※内容はマニアックですが、できるだけ分かりやすく紹介したいと思いますので良かったら
お付き合いいただけると幸いです(笑)

構成紹介

 

CPU:AMD Ryzen 7 3700X

まずはパソコンの脳みそであるCPUについてです。
皆さんがご存じなのは「intel」シリーズだと思います(core i5とかつくやつ)

今回僕が選んだのはAMD社のRyzenというもので、特徴としては安価なうえ構成のなものなのでゲームや動画編集などバリバリこなしてくれるCPUです。欠点はこれだけだと映像が出力できない点です。後述する「グラフィックボード」が必要になります。

ぶいくんパパ
ぶいくんパパ

CPUの説明については今度記事にしますね!


 

マザーボード:ASRock B450M Pro4

続いてはPCパーツを統括する基盤となる部分の「マザーボード」
この商品自体は2018年に発売していて新しくはないのですが、メーカーが新しいCPU用にアップデートを重ねている人気の商品です!評判がよくて安価なのではじめて自作をする方にもおすすめです!

 

メモリ:エッセンコアクレブ DDR4 2666  8GB x 2枚 16GB

PCが作業するうえで必要なメモリは16GBにしました。
メーカーは正直存じ上げなかったのですが、予算の都合でこちらを選びました(笑)
(一番安かったので。。。w)

SSD:Western Digital SSD 500GB

必要なデータを保存しておく記憶媒体は「SSD 500GB」にしました。
一応こちらはSSDの中でも早いm.2SSDになります。
本当は1TBくらいほしいのですが、予算の都合上500GBです。


グラフィックボード:GIGABYTE NVIDIA GeForce GTX1660Super

自作PCで大切な映像を出力するためのパーツになります。
今回使用しているCPUのRyzenでは映像出力機能がないため比較的安価でそこそこの性能のこちらを選択しました。ゲームも動画編集も問題なくできるので非常に満足しています!

 

電源:玄人志向 STANDARDシリーズ 80 PLUS 500W

パソコンを動かすのに必要な電源パーツです。(これがないと通電できません。。。)
今までの構成では大体270wくらいの電源を消費するよう計算しているのですが、今後パーツを増やしたり変えたりすることを考慮して少し大きめの電力数のこちらを選びました。

 

ケース:Corsair 175R RGB Tempered Glass ミドルタワー型PCケース

ケースはかなり悩みましたが値段でこちらに決めました。かなり大きいのですが、ケースファンが6個?も追加でつけられるので非常に満足です!サイドパネルもスモークガラスなので内側から光らせればかっこいいです!!


OS:Windows 10 Home パッケージ版

最後に自作PCで欠かせないもの。。。それはOS!!
どれだけパーツをそろえてもこれがないと動かせませんからね。。。
今回はちょっと割高ですが、パッケージ版を選択しました。理由は万が一パーツが壊れても再インストールが可能な点です。それ以外にはありません(笑)

最後に

ざっと使っているものの紹介だけをしてしまったので、「ぽかん( ゚д゚)」とされていると思います。。。

ぶいくんパパ
ぶいくんパパ

本当にごめんなさい(´;ω;`)

今回購入したパーツを合計した金額は「119379円!」でした。
ちょっと予算オーバーでしたが、比較的安価に収まったのではないかと思います!

ぶいくんパパ
ぶいくんパパ

組み立てとか大変だけど電気屋さんで買うより安いし性能高めです!

まあ個人的な趣味なのですが、今後はもっともっとぶーちゃんのコンテンツを拡張していくための
先行投資ということで紹介させていただきました!

細かいパーツの説明とかはいずれ記事しますのでそちらもお楽しみに!

ぶいくんパパ

ぶいくんパパ

27歳エンジニア。愛犬フレンチブルドッグのぶいくんと過ごしながらまったりライフ満喫中。趣味は料理、音楽、パソコン関連、ゲームなどなどたくさんあります。今はイラストなどのクリエイティブなことに興味あり。最近のマイブームは「三人称」という実況者の動画をひたすら見ること。友達少なめなので仲良くしてください。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です